ブログトップ

松寿園 Diary

厚労省 橋口氏による講演会開催いたしました

こんにちは。松寿園エミシア松戸六実の河村です。
~地域で暮らし続けるための、これからの高齢者向け住まいを考える~の講演会を
先月24日、無事に大盛況の中にて終えることが出来ました。
約60名地域の皆様にお越しいただきまして、ありがとうございました。

講演の内容・・・・
サービス付き高齢者向け住宅とは、安否確認・生活相談のサービスを提供する住宅で、施設とは異なります。いざというときには、医療・介護へつなげる役目もあります。
自分の生活スタイルを構築しやすく、自由度が高いためご自身でサービスを選ぶ良さがあります。

日常生活や介護に不安を抱く「高齢単身・夫婦のみ世帯」が住み慣れた地域で安心して暮らすことを可能にするため、国も「我が事・丸ごと」の実現にむけ、力を入れています。
b0131135_14162131.jpg
b0131135_15510589.jpg
参加された方のお声・・・・
・わかりやすくて、よかった。
・貴重なお話を聞けて、来て良かった。
・サ高住に興味がもてた。等々

*地域の皆様も参加された職員も、貴重なお話しを聞けて大満足の講演でした。

*写真掲載については、本人の承諾を戴いております。




[PR]
by rokkoudai | 2017-03-04 15:59 | 松寿園エミシア松戸六実 | Comments(0)