本日、第8回「やわらかケア・介護塾」を開催しました。法人職員と地域の方々がテーマ「認知症を介護する家族のこころ」を共有し、共にそれぞれの立場における認知症介護のストレスとその解消法について話し合いを行いました。参加は自由でどなたでも。今日は職員も入れて15名の方々が参加をしてくださいました。
b0131135_12334314.jpg

他者の方々の介護に対する取り組み方に触れることは、本当に学び多いものです。認知症介護に必要とされる術は無限にあります。個人の生活感の中だけにとらわれることなく、その意識を外に拡げていくこと。そのことに気がついていけることが、介護を続けていく上で必要なことなんだなあ・・・と感じました。これは、在宅における家族介護、施設介護に関係なく共通していることでしょう。
そのようにとらえると、介護を提供していく上で、チームづくりが欠かせません。松寿園は、地域における在宅介護の「○○さんチーム」の一員として、共に考え共有していけるチームメンバーをそろえております。
お困りの際は、ぜひチームの一員としてお声掛けください。微力ながら少しでも力になりたいと思っております。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-27 12:45 | 常務理事 | Comments(0)

b0131135_16362920.jpg
デイサービスでは、恒例のボーリング大会を開催中です。
各曜日毎にスコアを記録して、優秀チームの団体賞と個人戦3位までの表彰をさせて頂きます。
梅雨時の蒸し暑さも、ゲームの熱気が吹き飛ばしてくれています。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-23 16:36 | デイサービス | Comments(0)

Wait and wait for baby!

b0131135_19272098.jpg音楽療法の飛岡真樹子先生が出産を控え、本日6月22日をもってお休みに入ります。
ゲストからは日頃の感謝の気持ちをお花が贈られました。

b0131135_19274147.jpg皆さんが待ち望んで待ち望んで楽しみにしている赤ちゃん、生命の繋がりを大切にしていきたいですね。来月からは、栗原ご夫妻の音楽療法となります。真樹子先生ありがとうございました。元気な赤ちゃんのお顔を見られる日と先生の復帰を心待ちにしております。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-22 19:29 | 法人本部事務局 | Comments(0)

マジック

b0131135_19215439.jpg6月18日、白井市からハンサムなマジシャンがお越しくださいました。結んだはずの紐がゲストの一息でするするとほどけたり、ゲストが選んだ絵のイメージを思いながら目と目で念を送ると・・あら不思議!
扇に布をかけると祝の字がでてきたり・・・驚きのマジックでした。

b0131135_19223677.jpgマジック好きのゲストからのネタばらしも楽しいものでした。
ゲストも職員もとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
稲垣俊夫様ありがとうございました。
次回のイリュージョンを楽しみにしております。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-22 19:23 | Comments(1)

焼き肉パーティー

6月第3週は「焼き肉パーティー」を各フロアで行いました。この日は天気も良く、中庭にてバーベキュー風に実施!風もなく、暑くも寒くもない気候。自然な環境スパイスは、より食事を引き立てておいしくしてくれます。
b0131135_16212685.jpg

[PR]
by rokkoudai | 2009-06-21 16:22 | Comments(0)

実習生

聖徳大学からの実習生として堀田亮子さんが松寿園栄養課に来てくださいました。
堀田さんは4年生、管理栄養士を目指しています。
今回の実習は”身体機能に応じた食事について”という研究課題で
高齢者個人にあった食事提供をするにあたり、給食作業について作業効率を上げるための工夫について
調査することを目的にしたものでした。
松寿園栄養課にとっても堀田さんをお迎えすることでとても良いインスパイアを頂きました。
これからも多くの実習を受け入れながら私たちも成長していきたいと思います。
堀田さんありがとうございました。堀田さんの笑顔もとても素敵です!
(写真掲載については、ご本人の承諾を頂いています。)
b0131135_20393861.jpg

[PR]
by rokkoudai | 2009-06-15 20:40 | Comments(0)

賞与について

6/15は、法人職員にとって特別な日です。「賞与支給日」
昨今の不景気な中、例年どおり、期末手当・勤勉手当計2.0月分の支給をすることができました。
これも、法人各事業サービスをご利用いただいているゲストの方々のお陰でございます。
当たり前のことですが、私たち介護従事者にとって、ゲストの方々や関係者の方々に改めて感謝の気持ちを再確認する一日となりました。
給与や賞与を頂けること、もっと言えば仕事があること自体に感謝の気持ちを忘れずに、日々の介護と向き合っていくことを、確認し合える法人であり、スタッフでありたいと思っています。
私たちの”心”に「当たり前」がまん延していないか?当たり前のようなことを当たり前と思わない”心”が周囲への優しさや感謝の気持ちに変わるのではないかと思っています。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-15 12:56 | 常務理事 | Comments(0)

認知症介護実践者研修

b0131135_1611105.jpg

6/9~6/12までの4日間「千葉県認知症介護実践者研修」が行われます。
千葉県から千葉県高齢者福祉施設協会に運営委託されたこの研修会に「認知症介護指導者」として関わらせていただいています。
定員60名に対して140名を超える受講の申し込みがありました。(急きょ定員を20名プラスして80名にて開講。松寿園の職員は抽選漏れてしまいました。)
認知症介護がいろんな意味で注目されるのは良いことです。
認知症介護には決定打があるわけではありません。そもそも人は一人一人違いますからね。ついつい答えを求めがちですが、決まった対応方法があるわけではないので、そのあたりの学ぶ目線を受講生とそろえていくことが研修のカギのような気がしています。
認知症の人の生活を考えて、諦めずに向き合うことと考える力を養うこと、考えることをチームで共有していくことがPOINTになります。
そう考えると「認知症指導者」という呼び方はなんか引っ掛かりますね・・・
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-10 16:21 | 常務理事 | Comments(0)

ご家族懇親会(特養)

本日、ご家族懇親会を開催させていただきました。日曜日の晴天時にも関わらず、29家族と介護相談員さん4名もご参加いただきました。
内容は、①平成20年度事業報告 ②平成20年度決算 ③介護報酬改定による影響額について ④平成21年度事業計画 ⑤介護相談員さんのご紹介 ⑥質疑 といった構成で進めさせていただきました。
法人からの説明が中心的であり、ご参加いただいた方には、長時間(10:00~11:55)お付き合いをいただきましたが、Ⅰ職員との顔合わせ Ⅱ特養の情報共有 Ⅲ法人の方向性といった情報の共有が進むことで、より松寿園の存在を身近に感じていただき、理解が促進されましたら、幸いでございます。
ご参加になられませんでしたご家族の方々につきましては、配布資料を送付させていただきますので、お時間のある時にお目通しいただけましたら、幸いです。
本日は、ありがとうございました。
[PR]
by rokkoudai | 2009-06-07 17:12 | 常務理事 | Comments(0)

松寿園の近況をお知らせしています
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30