身体的拘束適正化検討委員会

こんにちは、ユニット型特養 施設長の平居です。

本日、介護事故安全対策・身体拘束廃止委員会にて、身体拘束に関する適正化検討会を実施しました。
平成30年度 介護報酬改定及び、特養の設備・運営に関する基準にて、施設における身体拘束の取り組みを明確化し、周知などを適正に行うことが求められています。

b0131135_21273888.jpg

b0131135_21274817.jpg

当施設では、身体的拘束を安易に正当化することなく、職員一人ひとりが拘束廃止に向けた意識を持ち、身体拘束をしないケアの実施に努めていきます。

※写真掲載については承諾を頂いております。






[PR]
by rokkoudai | 2018-06-20 21:44 | 特別養護老人ホーム | Comments(0)