タウンミーティングに参加して

10/27(月)五香市民センターにおいて「千葉県高齢者保健福祉計画策定」にあたってのタウンミーティングが開催されました。地域住民の方々が約100名近くお見えになって、千葉県のこれからの高齢者保健福祉に関して、県職員からの説明を伺った後に活発な意見交換がありました。
地方公共団体・地域住民・介護従事者それぞれがそれぞれの立場の中でできること。それぞれが手を携えながら課題を共有していかなければならないこと。具体的な交通整理がされぬままそれぞれが思うがままの道を進んでいっても行き着く先は・・・。このあたりのコーディネート役がこれからの”行政力”というものなのでしょう。
それにしましても、五香・六実地域の皆様方は熱心な方が非常に多く見受けられます。多種多様な意見・感想が飛び交っておりました。
それでも、介護サービスを利用される方々のことを常に考えて、そして支援させていただく側の介護職員にも目を向けていただいた方向は参加者の皆様の間でも共有されていたかなあ・・・と感じております。先ずは声を出すということが大切です。
b0131135_1932217.jpg

[PR]

by rokkoudai | 2008-11-03 19:36 | 常務理事 | Comments(0)